QUEST FOR THE CENTREPIECE by buna

《Artwork》Roel Funcken”Vanished-Void




どうも日本には、自分の限界を自分で決めて、
それに背を向けて闘おうとしない人が多いように感じます。
一方で、諦められたら楽なんだろうな。とも思います。


Roel Funcken”vanished-void”

Roel Funckenのmixのアートワークをやらせて頂きました。
これは震災後に描いたものです。Roelがこれを使いたいということだったので。



彼が兄弟で活動しているFunckarmaは
僕がエレクトロニカを好きになった、そのきっかけの一つでした。
彼らのジャケをデザインさせて頂いたのが確か2007年です。
あれから時々連絡をくれることがあり、
同い年ということで、同じ時代の空気を吸ってきた感触があります。

またこうやって彼のジャケをやらせて頂けて光栄です。
来月彼の日本ツアーを準備していますので、
東京、京都、札幌の方は是非公演に足を運んでみてください。

buna

LEAVE A REPLY

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

PAGE TOP