QUEST FOR THE CENTREPIECE by buna

ひさびさの図書館へ

expression 01


街を歩いていて、自分の周辺にいる人間の経験、知識、思考を書物というメディアに置き換えてみると、
どんな図書館になるのだろう。フッとそう考えてみたものの怖くなって直ぐに止めました。

宗教と芸術

レコード屋と同様にテンションが上がるのは図書館。自分の知らないことがそこにはたくさんあり、
しかも無料で我が家に持ち帰る(借りる)ことができるからです。

図書館や本屋に行くと、今自分が何に関心があるのかを発見することができます。
これは人間関係でも同じかもしれません。周りにどんな人がいるかで、今の自分の状況、
関心がわかりますからね。

さて、図書館ではだいたい社会科学、宗教、芸術、哲学、思想、心理学、風俗(セクシーなのではなく)など
のコーナーに向かうことが多いです。今日は宗教コーナー経由で芸術コーナーへ。
背表紙に書かれたタイトルに目を通して、ピンときたものを手に取る。その繰り返しです。
どうやら今は芸術と宗教が切り離された時期、理由に関心があるようです。

今のところ、なんとなく近代化や科学の発達と関係あるのではみています。
今日借りた本にその答え、ヒントがあるかはわかりませんが、
面白い内容を発見したらここで紹介します。

buna

LEAVE A REPLY

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

PAGE TOP