QUEST FOR THE CENTREPIECE by buna

新たな可能性を

Fugenn & The White Elephants(PROGRESSIVE FOrM/HOME NORMAL/Hz/Trench Warfare)
Photo by Dela(CMFLG)


先日の枝豆の件、実は兄は3度目だったことがわかって、少し安心した。
でもあと二回であそこまで美味くつくれるか、今は自信がない。


先日のFugenn & The White Elephantsのセカンドアルバム、『Prays』の リリースパーティー 。
Twitterで騒がれている割には少ない印象を受けたけれど、200人以上の方が来てくれていたようだった。
これはライヴの評判がまだまだ低いということなのかもしれない。

リリースパーティーということもあり、『Prays』の曲を中心に組み立てられたライヴかと思っていたら、
前半はかなり攻撃的で、アルバムにはない曲調だった。
自分はその意外性とアイデアが増えたことがうれしかったけれど、
きっと他のお客さんはついて来てないのではと心配になったりもした。
良い意味でも悪い意味でも、彼には打算的ではないのだ。
なので表現の幅が広がり、新たな可能性を感じたから、
それで良いかと。

そう言えば、物販に並んでいた『Prays』のジャケの色がやけに濃く出ていたので、
まだ購入されていない方は、できるだけ色が奇麗な商品を探して購入してください。
なんであんなことになんだろう。あれは酷い。

buna

LEAVE A REPLY

*

PAGE TOP