QUEST FOR THE CENTREPIECE by buna

なんとなく

Untitled


やっぱり文章でもテクニックはなく、雰囲気でごまかすという、
いつものスタイルです。文章を書くことを仕事にしていたり、
小説を書いていたことがあるなんて、正直大きな声では言えません。

なんとなく

“文字離れ化”という言葉を目にしなくなったのは、
WEB媒体の発達、日常化が原因でしょうか。
毎日メールしたり、“コメント”したり、Twitterでつぶやいたり、
多くの人が文字を日常的に書くようになりました。
だからと言って文章力が上達したかというとそうでもなく、
コミュニケーション力が向上したのかというと、
そうでもなく。

なんとなく繋がったような気になったり、
なんとなく知った気になる程度のものだと思うのです。

なので仕事でも友人とでも、メールでのやりとりで、
相手の文章表現力を見極めて読まないと、深読みし過ぎてしまったり、
誤解したりしてしまいます。

例えば、漢字でも聞くと聴く、見ると観る。書くと描く。変わると代わる。
などはニュアンスが違いますし、メールのやりとりによっては
まったく違う受け止め方になってしまうのです。
句読点の打つ場所でも変わりますし。
面倒なやつだと思われるかもしれませんが、
日本語って本来深く、豊な表現ができるもので、
そこは少しでも時代の流れに抗って、
出来るだけ身につけたいのです。

buna

LEAVE A REPLY

*

PAGE TOP