QUEST FOR THE CENTREPIECE by buna

アトリエの棚へ

my desk


わたしたち人間は、自然の一部であることをいつの間にか忘れてしまう。
世界のあらゆるバランスが崩れているのは、そのせいかもしれない。

だからこそ、観た人が自然の一部であることを体験できる作品を作りたくなった。
そういう作品をつくるうえで、感情や思考がそれを邪魔しているかのように思え、
それをできるだけ作品から排除するよう心がけた。

感情表現を否定しているのではなく、
表現者として、自分の作品に責任を持ちたくなった。
自分の作品が第三者に悪い影響を与えるのであれば、
アトリエの棚の中にでも仕舞っておくべきだろう。と。

buna

LEAVE A REPLY

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

PAGE TOP