QUEST FOR THE CENTREPIECE by buna

ジェネレーションギャップを超えて

Untitled


最近、コミュニケーション能力の欠如を
疑ってしまう人と出会うことが多い。
僕の言葉が相手に届いた時、全く違うモノに化けて
襲いかかってきたり、巨大な壁がそびえ立ったりする。
ただ、僕自身も苦手な人や、興味のない人も多いので、
誰かに「コミュニケーション能力が〜」と言われている可能性がある。



ジェネレーションギャップを超えて

日々、10代と20代前半の側にいて、
自分たちの世代の感覚とはかなり違うモノを持っているのだろう。
そういう先入観を持って接してしまっている。

僕自身が20歳上の方々、60代と接する時のことを考えると、
それはかなりズレがあるように感じているからだ。
10歳上のバブル世代(最近評判が悪い)とすら、
理解しあうことが難しく感じることが多い。

だから逆に僕が10〜20歳下の人と接する時、
少し構えてしまっているのかもしれない。

年齢差関係なく、人とわかり合うのは難しい。

buna

LEAVE A REPLY

*

PAGE TOP