QUEST FOR THE CENTREPIECE by buna

変わるための努力と勇気を

R0015601.JPG
Switzerland, Zurich, 2008


昨晩はイベントの後に打ち上げをして、家についたのは2時を過ぎていた。
それからユーロを観戦して寝たのは5時過ぎ。まさかイタリアがあそこまでドイツを無力化して
勝利するとは予想もしていなかった。

  • 変わるための努力と勇気を
  • 今日も官邸前では大規模なデモが行われている。大勢の怒りに触れると気が滅入るため、
    ユーストで、後ろめたい気持ちを胸に、鳥肌をたたせてその様子を観ている。

    デモ行進ではなく、こういうデモであれば、気が滅入ることはなかったかもしれない。
    そう今こうしてライヴ中継を観ていて思う。マンチェスターで参加した反戦デモでは、そこには怒りではなく、
    一丸になって平和を願い祈る人たちがいて、涙が出るほどの感動をしたのを思い出した。
    そして、10万人が集まったのかはわからないけれど、これだけの人が集まり、
    暴動にもならないという国民性は誇りに思う。

    日本の街をみればわかるように、無駄に電力をつかっているのは一目瞭然だ。
    日本の家の中も明る過ぎる。再稼働する前に変えられることはある筈だ。

    これからも原発を全て止め続けたことで、どんな影響が生活にあろうが自分はそれを受け止める。
    戦後の生活スタイルを維持しようとするのではなく、
    今の日本の現状にあった生活スタイルを選ぶべきだろう。
    変わらないための努力や勇気より、変わるためのそれを持ちたいものだ。

    buna

    Tags:

    LEAVE A REPLY

    *

    PAGE TOP