QUEST FOR THE CENTREPIECE by buna

背暗向明

TEPCO(test ver) "anti nuclear"
anti TEPCO Nov 2011


実際に会うとゆるい人間なので、このブログとのギャップによく驚かれる。
でも、これからは本題に入る前にその“ゆるさ”も少し出してみようかと、そんな風に考えたりもしている。


背暗向明


背暗向明とは、絶望や失意に背を向け、希望や挑戦などに向き合えという意味らしい。
見たくない現実から逃げろという意味ではない。

感情を切り離した作品をつくることを意識しはじめて、もう10年が経つ。
限りなく絶望に近い重いものを背負い込んでしまい、
その重みで進み始めたこの道を、更に前進するために、
それを背中から下ろすことがなかなかできなかった。

ある地点で、その状態をそのまま続けていては、
身を滅ぼしてしまうという危機感をおぼえ、
それに代わる建設的な何かを探した。
それが社会問題だったり世界情勢へと視線を向けるきっかけとなった。

そこから、ここまでどうやって辿り着いたか、すぐに思い出すことができないけれど、
人間の思考や感情は、この世界の中では低級なもので、それを表現することは
低級な行為でしかないと思うようになる、そんな過程があった。

ただ、現在。
怒りと呆れを強く感じないわけがなく。
それを無視して制作どころか、生活もできない状況にある。

どうやら、次の1歩に踏み出すときなのかもしれない。

buna

LEAVE A REPLY

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

PAGE TOP