QUEST FOR THE CENTREPIECE by buna

2014




2014年。
激動の一年と言うと大げさですが、よく移動をした一年でした。
いつもより多く、出不精な自分を突き動かす何かがありました。

何よりも、夏に行ったタイ。これをきっかけに流れが変わりました。
人生が大きく変わったと言っても過言ではないと思います。
外的な力と内的な力が同時に、強く動いた結果です。
それらは人生を変えたい。という自分の思いと、
自分を必要としてくれた人たちの思いという力でした。

強く気を持ち、一歩踏み出すと、
そこから波紋が広がり、それが思いもしないところに届き、
その反響が自分に返って来る。そんな風に信じてしまうような、
そんな手応えがありました。

その中で、“楽しめ”というメッセージを受け取ることが一番多かったです。
辛い方に足を向ける癖があるので、
何かに迷ったときは「楽しめるか?」と自問するようになりました。
そして、今は楽しい仲間、楽しい仕事、プロジェクトが増えました。
来年からはその仲間たちと、本格的に幅広く活動していくことになるでしょう。
でも、安心はできません。油断すれば簡単にいつものところに堕ちます。
一期一会の心で、大事に全力で向き合う(背を向ける)。
これを忘れずに生きます。

最後に、今年このブログを読んでくれた方々、ありがとうございます。
貴重な時間をここで使ってもらう代わり、読んでくれた人に何かを残せたら。
そんな思いで書いています。どうぞ来年も宜しくお願い致します。

ではでは。良いお年を。
さようなら2014。全ての喜びと痛みをありがとう。

buna

LEAVE A REPLY

*

PAGE TOP