QUEST FOR THE CENTREPIECE by buna

Boards of Canada『Tomorrow’s Harvest』




8年振りにリリースされるBoards of Canadaの新譜。
世界のエレクトロニカのファンだけではなく、アーティストたちもが話題にし、楽しみにしています。
ここから彼らの存在や影響力の大きさを再確認できます。PVの質も成熟した表現で媚びてないので好きです。

ただ、国内のアーティストと海外のアーティストの反応をみていると、
後者はファンではあるけれど、どこか“お前らも凄いけど、俺もお前らに負けないモノをもっているよ”
という姿勢が見える気がするんです。それが前者は完全にその土俵に上がっていない。
そんな印象を持ってしまいます。海外アーティストが雲の上にいたのは90年代までじゃないですか。

きっと自分にも“どうせ理解してもらえないさ”という
「負け犬根性」みたいなものがあるので、そこに反応するのだと思います。

こんなときはロックを聴くに限ります。

buna

LEAVE A REPLY

*

PAGE TOP