QUEST FOR THE CENTREPIECE by buna

Eye to Eye

Untitled


歩く 歩く 歩く
真っ白になるまで歩く
音楽を止めて、周辺の音に耳をすます。
鳥のさえずり 葉の揺れる音 落ちる音
落ち葉を踏む音と柔らかい感触
餌を目掛けて、水面を破るように泳ぐ鯉たち

子供たちは、輪になってニンテンドーDSで遊ぶ
お互いの目を見ずに、画面だけを見ながらの会話
目は多くを語るというのに
そのメッセージたちを受け取らないらしい

理解し合うこと。
これは難しいことだ
目を見ずにそれをするのは、更に難しい。

大人になると、それぞれに何かしら異物を心に抱えている。
それは思考と行動に大きく影響する。
特別な力がない限り、それを表層で感じ取るのは難しい。
でも、ヒントは必ずあって、
選ぶ言葉や服装、仕草などにそれは姿を表す。
だから、しっかりと向き合って、
それを拾いとってあげることができれば、
とても良い関係を作れるような気がする。

まぁ、考えすぎだと。言われるんですがね。

buna

LEAVE A REPLY

*

PAGE TOP