QUEST FOR THE CENTREPIECE by buna

Spain – memories 007–

R0014543.JPG
R0014529.JPG
バルセロナのスーパー、下:チョリソーの種類の多さ。


礼節の国として評価される日本。
人や食べ物だけでなく、物にも敬意を払う。
でも、現代ではこれもほぼ形式化されて、そこに心がないことが多い。
都市部ではこれだけ人がいるし、メールなど一つ一つに心を込めるなんていうのは、
無理なことのように思える。

例えば欧州のスーパーのレジでは店員はイスに座って接客する。
中にはガムを噛みながらだったり、無愛想な人も少なくなかった。
一方日本では店員は立ちっぱなしで接客していて、マニュアル通りの笑顔で対応する。
大して待たされてもいないのに、大変お待たせしました。と頭を下げられる。

日本人のそういう心遣いは誇りに思っているけれど、
もう少しお互いいい加減に生きて良いんじゃないかな。
例えば、スーパーのレジの店員には座って作業をしてもらいたい。
誰がそれを失礼と感じるんだろう。こうやって礼儀を重んじるあまり、ストレスを抱え、
年間3万人以上の人が自殺するような状況を支えているように思えてならない。

buna

LEAVE A REPLY

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

PAGE TOP