QUEST FOR THE CENTREPIECE by buna

Stay Young

JUN MATSUSHIMA


先々週末、友人の松島純の展示会が表参道ヒルズで開催されていました。
スタイルは違うのですが、どこか自分と似たものを感じます。
「伸び代あるよ!」などとわざと偉そうに言い残して来ましたが、
正直まだまだ良くなりそうで、実は驚異です。
彼のサイトは以下です。
www.matsushimajun.com


Stay Young

ずいぶん前に“ゆっくり話そう”と言ってた人に、
やっと先週末にその機会をつくることができました。
自分より若い人たちに会うと、世代差を感じるのは仕方ないことです。

普段から自分はもう“古い”と言われる世代の人間になっているのかも。
という意識を持つようにしています。
所謂“老害”を若い世代に与えたくないし、
「昔の方が良かった」と、変化を否定して凝り固まってはいないか?
と自分を見張っているということでもあります。

20代の頃、「〜である」と断定すること嫌いでした。
言い切ることで、他の選択肢がなくなる気がしたからです。
ただ、30代にもなると、断定して前へ進まなくてはいけない。
そんな風にも思うようになりました。
言い換えれば、何かを諦めたということでもあります。

そうやって、“諦めてきた”者が、若者にも諦めろと言ったり、
自分の答えを押し付けて可能性を減らすことを避けたいのです。

buna

LEAVE A REPLY

*

PAGE TOP