QUEST FOR THE CENTREPIECE by buna

WOMBで小さな夢を

Standing in the forest glade by Buna on Mixcloud



昨日のWOMBLIVE x Conbini presents “STACK Vol.01”は、
平日だというのに比較的お客さんが入っていた。
これも東京ならではのことだろう。

昨日のベストライヴはやはりAUSくんだった。
音が良いのはもちろん、引き出しの多さも含めて、格の違いを感じさせる内容で、
国内のエレクトロニカ・シーンにAUSあり。そう再確認させられた。
彼の運営するレーベル、Flauを含め、このシーンを支えている重要な存在だろう。

会場には自分が気がついた範囲では、コーネリアスとコラボしたYuri Miyauchi(Rallye Label)や、
映画『告白』のサントラにも使用されたCokiyuさんなどもいた。
5、6年前からよく都内のイベントで見るメンツだ。今ではみんな活躍していて、
自分は特別に何か直接的にしたわけじゃないけれど、同じシーンに属する一人として、
嬉しいし誇りに思っている。いつかWOMBの全てのフロアをエレクトロニカ系で使えたら、
どんなに楽しいイベントになるのだろう。そんな小さな夢をみることができた。

イベント後の小さな打ち上げには、青葉(number0)くんや、
DJ&オーガナイザーのmorrissy (CHIMERA)くんやDela(CMFLG)くん、
Hisao(Daydream Wonder)くん、Yuri Miyauchiくんなどが参加し、
その日のメインイベントかのような楽しい盛り上がりだった。
やっぱり、イベントにはもっと顔出さなければとまたまた反省させられた。

自分の出番が19時からだったので、間に合わなかった人も何人かいたようだったので、
昨日のセットを恥を承知でmixcloudにアップしてみた。何カ所か気になるところがあるけれど、
今の自分のLounge Djはこのレベルだろう。

そして、出演させてくれたEri Makinoに感謝。
この機会で自分がDJでやりたいことが少し見えてきたような気がしている。
次回のDJは7月20日のJicooになる。

buna

LEAVE A REPLY

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

PAGE TOP