QUEST FOR THE CENTREPIECE by buna

再びチェンマイへ




本日より、今まで関わったことのない分野のクリエイティブな仕事に携わらせています。
新たな自分の可能性に挑戦するのはいつも血が騒ぎます。

再びチェンマイへ

結局、2転3転した結果、28日からタイはチェンマイへ行くことになりました。
このドタバタは、この写真に写っているプロデューサー、Wayの仕業です。
前回、チェンマイでは至れり尽くせりの歓迎をして頂きました。
今回再び行くことができるのも、彼に気に入ってもらえたからなので、とても感謝しています。
末永くつき合っていけそうな、新たな友人でもあり、今回の大きな収穫の一つです。

いつでも言葉や国籍の壁を越えた瞬間は、心のそこから染み出るような喜びがあります。
しかし、この方はバンコク在住で本業が忙しいため、今回は残念ながら会えない可能性が高そうです。
No Way!と冗談を言っています。(英語がわからないと通じないくだらないジョークです)

buna

LEAVE A REPLY

*

PAGE TOP